忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
Dear JULIE・・・


 28 |  27 |  26 |  25 |  24 |  23 |  22 |  21 |  20 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

沢田研○様

お元気ですか?今日はジュリーのファンの一人として、お手

紙書かせて頂きます。私、普段は毒舌家とか、恐いおばさん

だとか、言われているようですけれど、今の歌謡界のことを 

ありのままに 包み隠さず申しあげると、ああなってしまうん

ですよね。とにかく、今の歌の世界には、歌手という名を返

上して頂きたい、やめて頂きたい方が多過ぎます。歌唱力、

表現力等という言葉の意味さえ知らない人達が、マイクを握

りしめて、無理な声を張り上げている有り様は、目を覆いた

くなるばかりです。けれども、ジュリーは別。ファンの色眼を

抜きにしても、あなたは別だと思います。どうぞ、これからも

末永く歌い続け、息の長い歌手になってください。息の長い

歌手であって頂くために、私は、三つのことを申しあげたい

と思います。一つ目は、目先のことに捕らわれないでほしい

ということです。世間には色々なことを言う人がいます。様々

な おいしい話しや、興味の引かれる話しもあると思います。

けれども、いつも自分が、歌手・沢田研○であることを忘れ

ず、その目で物事を決断していってほしいと思います。

二つ目は、歌を大切にということです。自分に与えられた歌、

皆さんが聴いてくださる歌を、最高の宝物と思ってください。

それを日々、磨き込み、命の次に大切な物としていってくだ

さい。三つ目は、体を大切にということ。これは、もう、あなた

自身が充分にわかっていると思いますから、何も申しあげま

せん。ファンレターを書こうと思ったのに、また、お説教じみ

てしまいましたね。ごめんなさいね。どうぞ、これからも私た

ちファンの為に、そして芸能界の為に、力いっぱい歌い続け

てください。お願い致します。
 
                     淡谷 のり子 (歌手)


* * * * *

〝息の長い歌手である為の三つのこと。目先のことに捕らわ

れないでほしい〟そうなんですよね。最近は特に、一曲一曲

のサイクルっていうんですか、インターバルっていうか、それ

が凄くなくなって、僕なんかでも、年に三、四枚のシングル、

二枚のLP.これ自体がちょっと、しんどいことはしんどいん

ですよね。ところが、やっぱり需要っていうか、ひと月も歌っ

ていると、次の曲は何ですか? って聞かれるのも事実なん

ですよね。だから、需要と供給のバランスというのも考えない

といけないから、その辺は、難しいところなんだけど、目先の

ことだけに捕らわれないで、長い目で見ないといけないけれ

ども、今のことを考えてやらないと、先のこと考えてても、今

がドンドン良くなくなると、それもいけないし、まぁ、本当にや

りにくい時代だなぁーとは思うんですけど、そこで怠けてはい

けない。 と、自分に言い聞かせて、なにくそ! 丈夫で長持

ちせないかん!しかし本当に、長持ちするということが、ある

意味での、自分の価値みたいなのを自分に対する証明にな

ると思うね。僕で言うなら、タイガースの頃っていうのは、やっ

ぱりブームだったろうし、あれはあれで、あるべくしてあったこ

とだと思うけど。これから先のことっていうのは、それ以後っ

ていうのは、やっぱり、努力とか、自分の心構えとか、やる気

とか、自覚と自分の思っていることと、やる事が ある程度重

なりあわないと、絶対 出来ないことだと思うし、それは本当

に目先のことに捕らわれないでっていうこと、肝に銘じたい

と思います。二つ目の〝歌を大切に〟ということですね。

まぁ、しかし、歌が多いから、これ本当にね…。まぁどれだけ、

自分の歌った歌が十年、二十年経って、十年、二十年じゃ

ないなぁ三十年、四十年経って、どれだけ人の心に残って

いて、あーいい歌だったなぁー と 言われるか、これは、

なかなか自信ないね…というよりも、僕の場合は、どちらか

というと、十年、二十年経っても、その時の新しい自分の歌

を歌っていたいなぁとも思うのね。だから『勝手にしやがれ』

『危険なふたり』『時の過ぎゆくままに』を、その頃、また歌

っているというのではなくてその頃にまた、新しい時代が

やって来た! ということになっているのかもしれないけれ

ども…それから、やっぱり、体が資本ということは、もうこれ、

ね、わかりましたよ。考えても全然いいアイディアも出てこ

ないもん。気をつけてがんばりたいと思います。とにかく、

淡谷のり子さんよりも、長いキャリアーを誇りたいと、この

ように思っております。
    
                             
* * * * *

PR
Copyright(c)  配達された一通の手紙  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
sarah
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R