忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
Dear JULIE・・・


 10 |  9 |  8 |  7 |  6 |  5 |  4 |  3 |  2 |  1 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ご無沙汰しています。

お会いすることはおろか、テレビで、沢田さんの姿を

拝見することも出来ない毎日が続いております。

ですから私、折角の金タクトレンズも縞のジャンプスーツも

そして光るギターも週刊誌のグラビアで、ちらりと

見せて貰っただけなのです。

 30を過ぎても なお、アイディアを凝らしながら

ステージングに対する情熱を失わない沢田さんの姿。

僕も34を過ぎましたが、そういう所は、見習わなくちゃ

いけないなァと思っております。

けれども僕には、沢田さんと同じことは出来ません。

また、それをしたところで、笑われるだけでしょう。

僕は今、路上で突発的にコンサートをやったり

放送コードにふれるような歌を歌ったり、顰蹙を

買いながらも、ガンバッテおります。

形こそ違いますが、十代の若者だけの物だった

ロックやエレキ音楽を、30代の俺達がギンギンで

やる。これは、自分の年令の幅を広げることだと

思います。30代の、そして40代、50代の自分。

俺達は、その幅を広げ続けていこうではないですか!

 近頃、体の衰えを感じ、僕は毎日運動をやりながら

歌う。歌い続けるためにガンバッテいます。

沢田さんも、これから暑くなりますが、二度と体を

壊すことなどないように、注意しながらガンバッテ

下さい。陰ながら応援させていただきます。

なにはともあれ、今度、時間が合った時ゆっくり

会いたいですね。 では、その日を楽しみに。

ファイト!

ディア・Mr・サワダ

              フロム・リュウドウ・ウザキ
                     (宇崎 竜童)

**************************************

僕らの、こういった年代の人間が、30になっても

40になっても、ロックンロールの出来る、最初の

世代ではなかろうかと思うんです。

世の中、モラルなどが ドンドン 変わって来て

いると思うし、そういう意味ではね。

でも、あんまり僕らが、年のことを気にせず

やろうじゃないか。俺達は、俺達だ!

と言うと、また周りでね、「なに言ってるの、

まァまァ、そうがんばらずに、年のことを

考えて」と言われそうなんですが、僕らの

ペースでやってゆきたいなぁと、また

宇崎さんのお手紙を拝見して、強く

思った次第です。
PR
Copyright(c)  配達された一通の手紙  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
sarah
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R