忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
Dear JULIE・・・


 13 |  12 |  11 |  10 |  9 |  8 |  7 |  6 |  5 |  4 |  3 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拝啓 沢田研○様

僕は、あなたの『カサブランカ・ダンディ』が大好きです。

凄く身近に感じることができるし、最高ですね。

それで、毎年恒例の文化人歌謡大会で、その歌に挑戦

しようと思いました。去年のことです。駄目ですね。

踊れないんですよ!踊りをやろうと思ったら 歌がついて

いかないしね。例のお酒をブーッと噴き出すときだって、

おもわず飲んじゃうわけ。でも今年は やってみようと

思っています。ジュリーの『カサブランカ・ダンディ』を。

いいものアレは!一度、教えてもらわなきゃ。

もう忘れているんじゃないかな?ジュリーも思い出して、

是非、ご教授をお願いしたいものです。
 
なんだかんだと言っても、沢田研二というのは 偉大だと思います。

年令に関係なく、自分のものを持っているから。 普通の人

だったら こなせないことを でも、ジュリーだと絵になる。

とうとう、目の色まで変えてしまいましたね。あれは宇宙人の

目ですョ。面白いですね。やることが―――。

ただ、そういう風にやっていると、次に何が出るかなって、

今度はそれ以上のものを期待してきますからね。

そんな時は、やはり現実に帰るしかありません。目玉の次を

考える時には、もう一度 現実に戻って発想する。

それはなんでも一緒です。現実に帰らない限りは、次の

発想は出てこないんですね。ジュリー、いつまでも楽しませてほしい!

そして、是非『カサブランカ・ダンディ』を教えてほしい!

  昭和 五五年 初夏
                     はら たいら (マンガ家)


*****

 マンガもそうですよね。目の付け所っていうか、アイディア、

そういうのが大きな部分をしめると思うんです。

僕のやっていることも、実際そうですし、よく言われるんですが、

どんどんエスカレートしているという 見方もあるけれど、

僕らはやっぱり『僕達、一つの山を登って下りた!』という感じで、

また次の曲になると 次の山に登るという感じなんです。

原点に戻るっていうことは、前回こうだったから、ということも

考えて、現実に戻るってことは必要でしょうね。

 『カサブランカ・ダンディ』 結構むつかしいんですよね。

決まりすぎるとおもしろくないので、踊りのほうに 重点を

置いてやるといいのではないでしょうか。
                              *****

 

PR
Copyright(c)  配達された一通の手紙  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
sarah
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R