忍者ブログ
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥ 
Dear JULIE・・・


 11 |  10 |  9 |  8 |  7 |  6 |  5 |  4 |  3 |  2 |  1 |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今日も歌い続けているあなたへ一言、書かせて頂きます。

テレビで、ステージで、あなたを見ている時、僕はフッと

思うことがあります。 産業革命以前、イギリスの炭鉱では

安全保障設備がまだ不完全でした。 その頃、鉱山で働く

炭坑夫の人達は、カナリヤのカゴを下げて、石炭を掘りに

穴へ入りました。何故、カナリヤのカゴを下げて行くかと

言うと、カナリヤという鳥は、空気の変化に一番敏感で

少しでも悪いガスが発生すると 泣き止みます。

カナリヤは、炭坑の穴の中で、真っ黒になって鳴きながら

多くの炭坑夫達の命を救ってきました。

 このカナリヤのことを、僕は、あなたに重ね合わせて

考える訳です。 今、日本は決して、いい状態に向かって

いない。その中で あなたが歌っている間は、あなたが

思い切ったコスチュームで、思い切ったメイキャップで、

歌っている間は、あなたは 僕達のカナリヤであるに

違いない。  もし、沢田研○が、今の様な歌い方が

出来なくなって来たら。 僕達はかつて、イギリスの

炭坑夫が穴から逃げ出したように、この国のことを

危機感を持って、見直さなければならないんじゃないか

と思います。 どうか、いつまでも、僕達のカナリヤで

いて下さい。 いつまでも、僕達がギョッとする様な

おどろく様な姿で、歌い続けてほしい。

この国が、ある方向に向かって行く状況の中で、必ず

あなたが一番最初にテレビの画面から、消されていくで

あろうことを予測し。どうぞ、いつまでも、僕達のカナリヤ

として、歌い続けてほしい! というのが、僕から

沢田研○さんへのお願いです。

                        永 六輔

***************************************

  凄い文章でしょう? なかには、パッと聞いただけでは、

「この国が、ある方向に向かっていく状況の中で、必ず

 あなたが一番最初にテレビの画面から消されて

 いくであろうということを予測し」 なんか、寿命が

短いように受けとめられる方がいるかもしれませんが

要するに、これは、ナンダカンダと言いながらも

まだ、すごく自由でイイヨ!と言う事だと思うんです。

方向が間違って行くと、間違って行くというか

変わって行くと、僕等みたいなこういう事をしている

というのは、本当に不肖千万、それこそ売国奴!

売国奴!というのは 大層だけど『それでも男か!』

と言われかねないことをやっておる訳だナ!

そういう事を、永さんは書いたんだと思うし、

それだけ面白がって見てくれていると共に、そういう事

を考えているンだなぁ~という事ね。

 僕はカナリヤか・・・   カナリヤですから、歌を

忘れてはいけませんので、ガンバリたいと思います。

PR
Copyright(c)  配達された一通の手紙  All Rights Reserved.
*Material by *MARIA   * Photo by photolibrary   * Template by tsukika

忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
sarah
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R